経営の知識、元CFOから学んでみませんか?

起業家、経営者になるということは、当然数字の知識も必要となります。
経営者になった瞬間から、色んな人が当然のように話してくる数字に関する用語含め、CFOとして会社の金庫番を担ってたからこそわかる目線で数々有益情報をお届けしております!
サロン代表
新しいオンラインサロン

その名も

AMEMI Online Business SALON

AMEMI Online Business SALONは、
「好き」を「仕事」にした起業家たちが
令和の時代を生き抜くための学び&交流の場です。

こんな人にオススメ

  • 独立したいけど、何から始めていいのかわからない。
  • 独立する前に、仲間や知識が欲しい。
  • 起業したけど、わからないことだらけ。
  • お互いのビジネスを応援し合える仲間が欲しい。
  • 経験や実績がある人と繋がっていたい。
  • 独立する前に、仲間や知識が欲しい。

月額1,980円でこんなにも充実な内容!

  • 月1回会員用オンラインセミナーを無料受講!
  • 議題を決めてZOOMオフ会
  • 掲示板で情報交換
  • ブログ等の拡散情報を会員同士で拡散
  • オフ会イベント・交流会(不定期開催)
  • 議題を決めてZOOMオフ会

過去のセミナーの一部

過去のセミナーその① スモール経営 財務 導入編

規模は関係なく、経営をする上で数字の話は絶対に避けて通れません。

・決算書とは?財務諸表とは?

・会社の売上や利益を集計した損益計算書とは?

・会社の持ち物を表す貸借対照表とは?

・会社の資金の増減を表すキャッシュフロー計算書とは?

・いざって時のために!銀行は決算書のどこを見てる?

過去のセミナーその② 様々な場面で必要な事業計画書の作り方

・事業計画書とは?
・わかりやすいストーリーにするための6つの原則
・説得力をつける10のポイント
・具体的に語るコツ
・誰に向けたものかでカスタマイズ
元CFOが語る
『起業家は財務系の知識を学んでおいた方がいい理由』3つ
理由その1
独立すると、すぐに財務の基礎知識が必要になる
財務というと、大企業の話?とか、大きい会社のイメージを持たれてしまう事もあります。
例えば、会社を辞めて個人事業主として独立した場合、すぐに記帳って何?という壁にあたります。
白色申告じゃなく青色申告がいいとかいう話からスタートし、その中に出てくる複式簿記の話は把握しにくいものです。
個人で言うところの確定申告、会社でいうところの決算は1年に1度必ず必要になってくる行事です。
それらを「なんとなく」でやり過ごしていると後々に苦労することになります。
理由その2
安定した経営には戦略が必要で、戦略には財務の基礎知識も必要
最近、「〇〇すれば儲かる!」とか、「〇〇で集客できます!」みたいな広告、本当によく見かけます。
もしかしたらそれらが売上に結び付く可能性はありますが、そうだったとしても「戦略」の「一部」にしか過ぎず、会社全体を見た時に、その戦略がどこに位置づけするもので、どこが足りないのか、どこを伸ばすのかを見る必要があります。
戦略は仮説にしか過ぎず、どういう戦略を立てて、どういう結果を得たかを数字によって見える化し「検証」することによって、初めて「再現性」のあるものとなります。
難しく聞こえてしまうかも知れないですが、「ここにいくらの広告費をかけたら何人のお客さんが来たね!」くらいな感覚なので、是非気軽に学んで欲しいです。
理由その3
夢が大きくなった時、ピンチが訪れた時のために
「好き」なことを「仕事」として続けていく場合、色々な人との出会い、または情報との出会いを通じて、「もっとこんなことがしたい!」という更なる夢が出てくるケースがほとんどです。
そういった時に必要になるのが、「資金」。
資金調達の方法は、銀行借入、投資家(エンジェル投資家・ベンチャーキャピタル・株式公開等)、クラウドファンディング等です。
たまに社債とかもありますが、ここでは一旦省きます。
また、助成金や補助金についても情報公開することがあるかも知れないですが、こちらはアテにせずに資金を回していくようにしましょう。
まずは銀行担当者とお話するケースが多いかと思いますが、決算書のことを聞かれ、言葉がわからず面談がスムーズにいかないのでは、借入も難しくなってしまいます。
財務の基礎を知っておくことで、きちんと決算書に登場する名前も把握することができます。
理由その2
安定した経営には戦略が必要で、戦略には財務の基礎知識も必要
最近、「〇〇すれば儲かる!」とか、「〇〇で集客できます!」みたいな広告、本当によく見かけます。
もしかしたらそれらが売上に結び付く可能性はありますが、そうだったとしても「戦略」の「一部」にしか過ぎず、会社全体を見た時に、その戦略がどこに位置づけするもので、どこが足りないのか、どこを伸ばすのかを見る必要があります。
戦略は仮説にしか過ぎず、どういう戦略を立てて、どういう結果を得たかを数字によって見える化し「検証」することによって、初めて「再現性」のあるものとなります。
難しく聞こえてしまうかも知れないですが、「ここにいくらの広告費をかけたら何人のお客さんが来たね!」くらいな感覚なので、是非気軽に学んで欲しいです。
ところで代表は
どんな人…?

私が代表です!

株式会社AMEMI 
代表取締役 藤岡 清香
機密情報ばかり取り扱ってたので
あまり書けないけど…
<実績>
  • 若い頃はミュージシャン。某大手携帯会社に曲提供した実績あり。
  • パート入社のIT企業で、入社1年経たずに管理部トップ。
  • 某有名実業家が手掛ける多店舗展開のカフェの黒字化に参画。
  • 起業した会社が数年間、売上2倍、経常利益3倍で急成長。
  • 月1,000万円の赤字を出していたIT企業の立て直しに参画。
  • フリーランスの方々に会計を中心とした経営支援を行う。
  • 東北復興支援を行う一般社団法人の管理を任される。
  • 商工会議所を始め、様々な場所で会計セミナーの講師依頼を受ける。
  • 様々な経営者の学び場で、セミナー講師としてお招きいただく。
  • IPO準備中のベンチャー企業に、取締役CFOとして参画。
  • 「日本一笑える事業戦略セミナー」募集開始後2時間で満員御礼。
  • 世界NO.1コーチから直接コーチングについて学び続けている。
  • パート入社のIT企業で、入社1年経たずに管理部トップ。
アメブロ&YouTubeでも発信中!
<アメブロ>
開始2ヶ月で1日1万アクセス達成!
最高でジャンル9位獲得。
<YouTube>
開始後4ヶ月、動画11本で既に
総再生回数13,000回を超えました!
<YouTube>
開始後4ヶ月、動画11本で既に
総再生回数13,000回を超えました!

代表メッセージ

人は誰もが幸せになるために、
生まれてきていると思っています。
ほとんどの人が人生で多くの時間を費やす仕事。
この仕事を楽しいと感じている人は、
1割以下だと言われています。
この仕事の時間を楽しくすることができれば、
人生の大半の時間を楽しくすることができます。
では、どうしたら仕事が楽しくなるのか?
そのヒントは、「情報」にあると思います。
一人でも多く、仕事を楽しめるように
情報提供していくことが、私の使命です。
藤岡 清香

サロンはみんなで創りあげるもの

オンラインサロンはまだまだ始まったばかり。
スタートメンバーだからこそ、経験できるものがたくさんあると思っています。
この令和の時代を生き抜くために、共に切磋琢磨していきませんか?

サロン運営会社

株式会社AMEMI
〒107-0061
東京都港区北青山2-7-20猪瀬ビル2F
https://amemi.jp/
info@amemi.jp